ホーム>施術の流れ

施術の流れ

施術の流れ

受付

当接骨院がはじめての方は「はじめてです」とお申し付けください。2回目以降の方は診察券を提出してください。

予診票記入

スタッフがご案内いたしますので、予診票をご記入ください。

※トップページからでも【予診票を入手】できます。ご自宅や職場で印刷し、事前にご記入いただいた予診票をご持参いただくと、待ち時間の短縮にもなりますよ。是非ご活用ください。

問診

ご記入いただいた予診票を元に症状などについてお尋ねします。お悩みの症状や痛くなり始めたきっかけについてできるだけ詳しくお話ください。
症状に対する質問や、症状以外に対する相談もお受けしますので、お気軽にご質問、ご相談ください。

視診・触診・検査・施術

症状によって施術に入る前に、痛みが出ている箇所を見たり、直接触りながら痛みの原因を探り出します。痛みの原因がつかめたところでわかりやすくご説明させていただきます。もし説明がわかりづらい時は、ご納得いただけるまで何度でもご質問してください。

診療ベッドにて患者様の症状に合わせて的確な施術を行います。マッサージを中心に、最新医療機器(電気治療器など)を使ってできる限り痛みの伴わない施術を心がけています。

症状の説明・今後の計画

今後の治療計画、次回のご来院の時期につきましては、お身体の調子に合わせ、お話しをさせていただきます。また、症状の根本から改善していくためにも、日常生活の過ごし方、普段の姿勢(癖)、セルフケアのやり方についてもアドバイスをさせていただきます。

治療機器の紹介

20163293518.jpg

アキュスコープキャリー

欧米各地の病院や大学の医療研究機関での数多くの治療過程の中で活用され、
一般の患者様から一流スポーツ選手のケガの治療に効果を発揮してきた機械です。

「アキュスコープキャリー」はNASAで開発され、もともとは一般患者から一流スポーツ選手のケガ回復を目的に使われてきた微弱電流治療器です。
形成外科医が顔面の術後に筋肉のリフトアップや老化防止のために、非外科的処置として用いるものです。
この機器は、プロ野球選手・Jリーガー・オリンピック代表選手・プロゴルファー・ラグビートップリーガー等、トップアスリートが、ケガから驚異の早期現場復帰しており、しばしばテレビや新聞・雑誌で選手の治療風景が紹介されております。

【治療時間】 … 約3分 (症状により時間は前後します)

 

201632935731.jpg

HignTop184

周波数と振幅を同時に変調させる中周波と高周波治療を行います。筋肉や神経を刺激する従来の電気治療器とは異なり、より深くの細胞レベルまで多くのエネルギーの導入が期待できます。

この「アキュスコープキャリー」が発生する微弱電流は、細胞を活性化し血流、リンパの流れの正常化する働きが期待されます。
この働きによってシミやそばかす、ニキビや吹き出物、むくみなど気になる症状の改善に効果が得られます。


【治療時間】 … 一部位約10分 (症状により時間は前後します)